戦艦 大和CHILDREN ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

戦艦大和といえば・・・・ここ!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

戦艦大和CHILDREN Ver1.5

戦艦大和 歴史

大和、命名

戦艦大和は日本海軍の艦名命名法に則って、戦艦なので旧国名、奈良県の大和国にちなんで名づけられた。

実はこの大和は「大和」という名前を有する2番目の艦だということは世間一般にはあまり知られていない。

初代大和は葛城型(初代)の二番艦、3本マストの汽帆兼用の鉄骨木皮スループで、初めは巡洋艦と称され、後に三等海防艦、二等海防艦、特務艦(測量艦)となり最終的には、刑務所の宿泊船となり戦後台風の為沈没し、解体された。
姉妹艦に「武蔵」(初代)もいる。
日本海軍最初のケースとして民間の神戸小野浜造船所で建造された。

なお、「大和」とは奈良県の旧国名(大和)というばかりでなく、「日本」そのものを象徴する意味合いも含まれていて、海軍の本艦にかける期待の度合いが見られる。

よくある勘違いなのが戦艦とは軍艦における位置づけであり、一般に、建造時に開発・製造可能な最大の大砲(主砲)を搭載している
自艦に搭載した主砲弾の被弾に耐えられる装甲を有している
などの定義がなされている。(例外あり)
よって、正式な呼称は、軍艦「大和」である。
戦艦大和チルドレンTOPへ
私が月収100万円以上にした方法 全額返金保障付
過去の記事へ
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。